辰巳琢郎の家物語
お客様の声
お客様の声
OBさん紹介
工房日誌BLOG
工房通信
工房通信
TDYリモデルスマイルコンテスト2012
TDYリモデルスマイルコンテスト2010
totoリモデルクラブ
タカラスタンダード
 
実績

戸建リノベーション M様邸 『ぬくもりを感じるケンパス材天井と石材調タイルが織りなす落ち着いた欧風スタイルの空間』

M様邸

築20年、約40坪のリノベーション。
施工期間:3ヶ月
海外生活のご経験のあるお施主様のご要望からコンセプトは「欧風スタイルの空間」に決定。床はタイル貼りを採用。
工区を分けることで、住みながらにしてリノベーションを可能にした。

BEFORE

M様邸








フローリング貼りだったリビングダイニング。

M様邸








旧キッチン、アーチ型枠をくぐって入る書斎へと変わる。

M様邸








吹抜にあった階段。これがオープン階段へと変貌をとげる。

REMODEL

M様邸






新たな床を組み直す。つまずきやすかった段差がなくなる。

M様邸





床が組み上がった状態。壁と床に断熱材を隙間なく入れる。
改正省エネ基準対応の断熱材を使用。

E様邸





ヘッダー方法の給水、給湯。水圧が一定に保たれるので吐水口からの
水や湯の出が安定する。

AFTER

M様邸





リビングと来客の空間、併せて25帖。床は全てタイル貼りで仕上げた。
(LIXILの石材調タイル「キャニオン」を使用)
ベージュ系のクロスやケンパス材天井と相まって、欧風調な雰囲気を醸し出す。

M様邸






天井にケンパス材を使用。ケンパスはカリンに似た高級感のある赤系の美しい材面をもち、色合いはカリンよりも明るいため、ナチュラルな空間にしてくれる。

M様邸







大画面モニタをメインに、身体に馴染んだソファをあわせた贅沢なレイアウト。

M様邸





レースカーテン越しの南と東側の窓からやわらかな光が射しこむ。カーテンボックスでレールを隠し、天井から床にかけて一体感のある空間になった。
テーブル奥にはペレットストーブをご購入予定。

M様邸







お施主様待望の書斎。
入り口は欧風調のイメージに合わせ、アーチ型枠を使用。

M様邸







玄関を入ってすぐにオープン階段がお出迎え。
モダンデザインで吹抜にさりげなく存在感を示す。

お問い合わせはこちらから
pagetop