住宅R工房はリフォーム・リノベーション専門で26年。 筑西,つくば,桜川,下妻,結城~,真岡,小山~で活動中!

耐震改修に助成金

耐震改修に助成金

耐震改修に国が一律30万円補助へ 地域格差を是正


戸建て住宅やマンションの耐震改修を促すため、国土交通省1戸当たり一律30万円を国費で助成する新制度来年度から導入する。

従来の助成制度では、市区町村も助成の一部を負担する必要があり、助成制度を設けていないほぼ半数の自治体の住民が公費助成を受けられなかった。

国が一律に助成することで、地域間の格差の解消を目指す。


国交省の調べでは、現行の耐震基準を満たす戸建て、マンションの割合は2008年で全体の79%。約950万戸が基準を満たしていない。政府は2015年までに9割まで引き上げることを目標としており、今後5年で約450万戸の耐震改修が必要とされる。


新制度では全国一律に、戸建てもマンションも1戸当たり30万円を国費で助成し、住んでいる市区町村に関係なく助成が受けられるようになる。


兵庫県では耐震改修にこれまで最大80万円を助成し、静岡県では全市町で30万~80万円を独自に助成しており、こうした自治体では、国の助成分と合わせ100万円以上が公費で賄えることになる。

 


ちょっとひといき 工房日誌 住宅リフォーム工房


応援してもらえると
嬉しいです!