住宅R工房 10個の○

住宅R工房 10個の○

新しい案内看板の設置が完了しました!

「こんなんやってます、これらが得意ですよ!」というものをまるっと書いております。

簡単にいいますと、
住宅R工房では「暮らしかたのリノベーション」をご提案させていただいております!

 

住宅R工房を代表する10個の丸

 

せっかくなので紹介させてください。
左から順にみていきましょう。

入母屋・古民家再生

住宅R工房は入母屋住宅リノベのパイオニアです。
入母屋住宅、入母屋屋根を乗せた建物であればそう呼称しており、時代は戦前戦後永きにわたります。

屋根以外の躯体は寄棟屋根でも入母屋屋根でも変わりはありません、
ではなぜことさら入母屋を強調するのかというと、それは入母屋屋根のもつ建物の「佇まい」です。
日本家屋は西洋のそれとは違い、壁床より先に屋根がまずあって、その屋根に庇護された空間を生活に利用します。
屋根は暮らしを守る大切な大切なものなのです。そこに大工技術の手間と工夫により「魅せどころ」を持ったかわいいやつが「入母屋」なのです。

入母屋屋根を持ったおうちを今の暮らしに合わせてあらためて設えることを得意としております。

お洒落・動線・間取り

いわゆる本当の意味での「デザイン」です。
しかるべきところにしかるべきかたちで、かつ遊び心も忘れずに。
くわしくは当社の施工例をぜひご覧ください。

耐震・省エネ・機能性

断熱材はもはや当たり前、適切な構法と施工技術で断熱、防湿をすれば
エアコンの効率もあがり、部屋間の温度差が減って身体にもやさしい。
湿気を入れない、逃がすつくりで壁内結露、窓の結露を防止すれば有害なカビを発生させません。
カタログにかいてある防汚性、耐久性、あらゆる数値だけでなく本質的な「可用性」を考えます。

店舗・事務所

美容室やオフィス改修も実績があります。
最小構成で快適な美容室づくり、プライベート空間を意識したつくり、清掃のしやすさ、お客さんの入ってきやすさと居心地の両立。
美容室の問屋さんともつながりがあるから設備の選定からご相談いただけます。
オフィスではオフィス然とした空間とはちょっと違う、働きたくなる環境をご提案します。

中古物件・鑑定/診断

住まいについて考えた時、一度は中古物件の可能性もご検討されるかと思います。
中古には相場観と目利きと再生する場合の予算感があれば、スムーズな物件選びが可能になります。
さらに予算の作り方は土地購入から今後の人生設計まで含めて重要なものになるでしょう。
住宅R工房では、お客様に合わせた暮らし方を 予算の組みたてから物件を探してリノベーションするまでをワンストップで、その後も末永いお付き合いまでサポートいたします。
賃貸から持ち家に、茨城移住の際などにはぜひ一度ご相談ください。

キッチン・トイレ・風呂

メーカーの研究開発は著しく、新しいものはかゆい所に手が届く改良がどんどんとされています。
便利な設備、適切な収納と配置からくる家事の時短は生活に余裕という豊かさをもたらしてくれます。
オリジナル制作にも対応してます。Simple is Best、Less is moreな家事も、伝統的なスタイルも。
お客様の暮らしに合わせたリノベーションで世界一自分らしい暮らし方をご提案します。

家具・建具・収納

あらかじめ収納するものの予定にあわせて、それにあった収納をつくりつける。
きれいで便利な収納にしようとしたら造りつけの収納が質と量ともにすごく有効です。

建具はYKK AP、LIXIL、panasonicをはじめ、メーカー製のものがすごく機能的なものが開発されています。
企業努力の賜物で、コストもそこまで高くないと言えます。納期も早い。
今ではすっかりメーカー製の建具が一般的になりましたが、建具といえば昔から建具屋さんがつくっておりました。
私も製作の建具が好きです。部屋の顔になるような建具を製作でオリジナルのものをつくると、お部屋の「我が家感」に一匙加わってよりお家に愛着を持ってもらえるかと思うのです。
早くて便利なメーカー製、しっくりくる製作建具、どちらも選べる現代はすごく豊かなんだと思います。

家具の製作もそう。
餅は餅屋であり、家具制作には専門の作家さんや木工屋さんがいらっしゃいます。
ではウチがつくる家具とは?木材に関しては日頃から接している分、素材としての木材、また人間の生活寸法は心得ておりますので
素材は無垢ものをがっちり使ってシンプルで丈夫な家具のオーダーメイドを得意としています。

塗装・防水・屋根

家にとって最大の弱点は「雨(水分)」と「火」です。
木は水分を持ってると強度も下がり、腐りやすくなり、シロアリにやられやすくなります。

耐火防火にかかわる材料はケイカルボードやセメント系のものなど無機質が多いのですが、無機質でできた材料は多く水分により脆化してしまいます。
鉄筋コンクリートはみるからに火には強そうですが、水が染み込みます。水が染み込めば中の鉄筋に悪影響を及ぼし中からコンクリートを破壊します。

とかく、家はどの部分においても基本的に水分に弱いのです。
そのため、家、または家の材料は最終的に水分を弾く材料でラッピングする必要があります。

そして水に直接さらされる材料は徐々に蝕まれます。
ラッピングは日光に弱く、水にも弱いので水にも日光にも耐えられる「塗装」によって保護します。

しかし「塗装」の万能性は一時的なものなのです。

家のメンテナンスは致命的な問題がでる前に、定期的に行うのが結果的にコスト安です!

塗装のついでにお家のイメージチェンジも可能です。

外構・ガレージ・ウッドデッキ

家の本体が「人間」だとすると、
家の外構は「靴」、と言えるかもしれません。

おしゃれは足元から!
車がおければいい というだけの外回りは見た目だけでなく、ちょっと損をしているかも。

窓のそばに樹を植えれば夏の日光を遮り、涼しい空間をつくってくれ、
玄関までのアプローチを設ければ外との境界に中間領域ができて、お客さまへのおもてなしにも。

DIY監督

今まで「R-PUPIL」と題してOB様向けに展開しておりました、DIY支援制度です。
PUPIL(ぴゅーぴる)とはつまり愛弟子のこと。
自分でやってみたいという人は多くいる。

つくってみたいけど、やりきる自信がない。
作り方はわかるけど、材料の仕入れと運搬ができない。
コストを圧縮したいし、自らも参加したい、でも職人さんの邪魔はできない。
構造上致命的なところだけプロにやってもらいたい。

という方にオススメです。

 

 

以上、駆け足で説明してみました。
住宅R工房ってどんなことをしてる会社なの?と聞かれれば

住宅R工房は「暮らしかたのリノベーション」を提供している会社です

となりますが、
具体的にはこういうことですよという10項目のご紹介でした。

(2018/05/12)住宅R工房

応援してもらえると
嬉しいです!

会社名株式会社 住宅リフォーム工房
住所茨城県筑西市二木成1460
電話番号0296-25-5733
FAX番号0296-25-5023
メールアドレスinfo@jyutaku-reform.co.jp
営業時間平日9:00~18:30 日・祝日9:30~17:00
建設業の種類茨城県知事登録 般27第35262号 建築工事業
事業内容リフォーム・リノベーション工事及び建設全般
の企画・管理・施工
建築士事務所登録茨城県知事登録 第A 3858号
株式会社 住宅リフォーム工房
茨城県筑西市二木成1460
0296-25-5733
0296-25-5023
平日9:00~18:30 日・祝日9:30~17:00
茨城県知事登録 般27第35262号 建築工事業
リフォーム・リノベーション工事及び建設全般
の企画・管理・施工
茨城県知事登録 第A 3858号
品質確保のため、当社を中心に車で1時間(50km)を目安に施工地域を限定させていただいております。茨城県西、茨城県南、茨城県央の一部、栃木県南、栃木県央、栃木県東部の一部。(筑西市、桜川市、結城市、下妻市、八千代町、つくば市、石岡市、古河市、常総市、笠間市、境町、五霞町、小山市、真岡市、下野市、益子町、市貝町、芳賀町、茂木町、上三川町、宇都宮市、壬生町、栃木市、佐野市)遠方による追加料金はいただいておりません。

© All rights reserved